コストコ好きで旅行好きなら圧倒的にマイルが貯まる「MileagePlus セゾンカード」がおすすめ

コストコのヘビーユーザーで旅行が好きならコストコの会計を「MileagePlusセゾンカード」にすることで圧倒的にマイルが貯まるということはご存知でしたでしょうか?

MileagePlusセゾンカードはどんなカードなのか?どうしてコストコユーザーにおすすめなのか?ということをこってりと解説していきたいと思います!

MileagePlusセゾンカードはマイル還元率1.5%の高還元率カード!

ユナイテッド航空のマイレージプラスが貯まるマイレージプラスセゾンカードはクレジットカード1,000円利用で15マイルが貯まるトップクラスの高還元率カードです。

ユナイテッド航空はスターアライアンスグループなのでユナイテッド航空のマイレージ「マイレージプラス」を使ってANAの飛行機に乗ることができます

なので、ANA便を利用することが多い方にとってはユナイテッド航空のマイレージはとても便利です。

なぜ、私がコストコユーザーにマイレージプラスカードをおすすめするのか?という理由ですがマイレージプラスカードにはマスターカードブランドをつけることができます。

2018年2月からはコストコのクレジット会計はマスターカードブランドのみの取り扱いになります。

そこで2月から利用するマスターカードで高還元率のクレジットカードはないか?と調べている最中に知った事実・・・それは

クレジットカードのポイントをマイルで貯めるとお得!

「え?マイルで貯める?それってどうお得なの?」と、そんな疑問から調べてみるとポイントをマイルとしてゲットするということが物凄くお得だということがわかったのです!

MileagePlusカードについて詳しく見る>>MileagePlusセゾンカード

1マイルは5.2円の価値がある!?

上でも書きましたが、ユナイテッド航空のマイレージを使ってANAの飛行機の特典航空券を買うことができます。

しかも!ユナイテッド航空は日本国内の特典航空券へ交換する場合、東京沖縄間に必要なマイル数は期間問わず往復で16,000マイルなのですが、ANAの場合、特典航空券へ交換する場合の必要なマイル数は往復でハイシーズンであれば21,000マイル必要です。

ということは、ハイシーズンであっても16,000マイルでANAの便を利用できてしまうということです!

ハイシーズンのANAの航空券の往復運賃の金額はというと?

片道41,490円×2=82,980円

だったので、1マイルの価値としては5.2円の価値があるということになるんです。

カードのポイントが実質常に7倍以上という事実

例えば、年間のカード利用金額が150万円だったとします。

<獲得マイルの計算>

150万円×1.5%=22,500マイル

ということで、1年の利用で22,500マイル獲得できます。

<マイルの価値の計算>

22,500マイル×5.2円=117,000円

1年間の利用金額で117,000円の価値を生み出したMileagePlusカードですが、

117,000円もの金額をクレジットカードの還元率は実質、

7.8%の還元率を意味するのです!!

もし、あなたが普段に使っているクレジットカードの還元率が1%だった場合、117,000円ものポイントを獲得するならば、11,700,000円もの金額をクレジット利用しなければいけないということに!!

この還元率は普通のクレジットカードのポイント還元としては到底無理な還元率なのでいかにクレジットカードの利用で得られるポイントをマイルで獲得することがお得かがわかるかと思います。

また、ユナイテッド航空の場合はANAやJALの様にハイシーズンやローシーズンなどの季節やイベントごとの航空券の価格差がないのでマイルを利用しやすいという利点があります。

1マイルの価値は一般的に2円〜8円と言われていて、ハイシーズンにANA便を利用する場合は券種によって1マイル8円の利用価値があるんです。

なのでクレジットカードのポイントを商品券や割引などで現金の様に還元してもらうよりもマイルにして還元することで旅行に充てるという方法もかなりお得な使い方と言えます。

MileagePlusカードについて詳しく見る>>MileagePlusセゾンカード

MileagePlusカードは年会費が必要だけどその価値は年会費以上!

マイレージプラスセゾンカードを持つには年会費1,500円が必要です。

でも、それだけだとマイル還元率は1.0%なんです。

他に「マイルアップメンバーズ」追加年会費5,000円に加入することでプラス0.5%を上乗せして還元率を1.5%にすることができます。

つまり、年会費6,500円(+税)を支払うことで1,000円利用につき15マイルを獲得することができるのです。

さて、この6,500円の年会費は高いのか?という疑問ですが、驚異の還元率1.5%を叩き出すマイレージプラスセゾンカードの年会費はかなり良心的な価格なんです!

例えば、マイルがたまりやすいと言われているANAカードと比較してみましょう。

還元率が1.5%のANAカードを探してみたのですが、なんと!

ANA VISAプラチナ プレミアムカードはマイル還元率が1.5%なんですが・・・

その年会費!!

86,400円!!!

嘘だろ〜!!!

高還元率と言われるANAのクレジットカードですら1.5%の還元率を出すには年会費がこんなにもかかってしまうという事実・・・。

そう考えるとマイレージプラスカードはかなりお得な年会費なのがわかります。

MileagePlusカードについて詳しく見る>>MileagePlusセゾンカード

MileagePlusカードで獲得するマイルは実質無期限で貯められる

ANAやJALカードで獲得するマイルには使用期限があり、使用期限がすぎると無効となってしまいます。

しかし、ユナイテッド航空のMileagePlusカードで貯めるマイルは実質無期限でマイルを貯めることができます。

カードの最終利用日から18ヶ月、マイルの獲得・利用がない場合はマイルを失効してしまうのですが、18ヶ月以内にクレジットカードを使ったり、飛行機に乗ってマイレージを貯めたりしている限りは無期限で貯めることができるのです。

国内の旅行だけじゃなく、来年まで頑張って貯めたマイルで海外旅行!なんていうのも夢じゃありません。

コストコでの買い物は高額になるのでクレジットカードを利用しよう!

コストコの1回の会計額は普通のスーパーよりも高額になることが多いです。

現金で買い物をするなんて本当にもったいないですよ!!

コストコでは高還元率のクレジットカードを利用してよりお得な節約生活を送りましょう〜!

MileagePlusカードについて詳しく見る>>MileagePlusセゾンカード

コストコファン必見の[最新]お得情報!!

コストコの会計を現金で支払いしているという方は完全に損をしている!!コストコファン必見!知っているのと知らないのとでは雲泥の差のお得な情報を詳しく書いているので読んでみてね!

2月から使えるマスターカードですが、とにかく私が一押しのマスターカードはこれ!!

コストコで利用できるカードが今まではアメックスかコストコオリコマスターカードのみでしたが、2018年2月からはアメックスが使えなくなり、マス…

コストコの会計をマイレージプラスカードを使って会計するとどんどんマイルが溜まる!溜まったマイルで海外旅行も夢じゃないよ!

コストコのヘビーユーザーで旅行が好きならコストコの会計を「MileagePlusセゾンカード」にすることで圧倒的にマイルが貯まるということは…

今までセゾンパールアメックスで永久不滅ポイントを貯めてきた方は解約する前に年会費永年無料のセゾンカードを作らないとポイントが消えちゃうので要注意だよ!

セゾンアメックスで貯めた永久不滅ポイントはどうなる?

コストコの会計時に年会費が実質無料のアメックスカード「セゾンアメック…

コストコグローバルカードはコストコヘビーユーザー以外には得がないので要注意!

コストコ愛好家におすすめ!コストコで使えるクレジットカードが「コストコグローバルカード」として生まれ変わると発表がありましたね。

さて…



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク