コストコで使うマスターカードはポイント高還元率で選ぼう!

2018年2月からはコストコでの会計をクレジットカード払いにする場合、アメックスではなくマスターカードが使えるようになります。

また、コストコグローバルカードと言う新しいカードが発表になりました。

家にあるマスターカードを使うのも手ですが、これを機に高還元率のマスターカードを作り直して今まで以上に得をする!と言う技を使うのを強くおすすめします!

と言うわけで、私が探した一番還元率の高いマスターカードを紹介します。

マスターカードの中では一番還元率が高いのはリクルートカード!

リクルートカード

私が探した中で一番還元率が高いのはリクルートカード(マスターカード選択)です。

しかも、

還元率は

1.2%なんです!

もちろん年会費無料!!

年会費無料のカードで還元率が1.2%のカードは私が目を皿にして探してみた中でも一番の還元率だと思いました。

このリクルートカードは色々と特典があってとても使いやすいカードなのでその利点をまとめたいと思います。

驚異の還元率1.2%でポイントが貯まりやすい!

リクルートカードは毎月の利用額に応じて1.2%のポイントがつきます。

そして、リクルートカードは1円単位でポイントが溜まっていくカードなんです。

1ポイントは1円として使えます。

今まで愛用していたセゾンパールアメックスの場合は還元率が0.5%だったのでポイントを単純に見た場合は倍以上の還元率になります。

利用金額 セゾンパールアメックスの場合 リクルートカードの場合
 999円  0ポイント  11ポイント
 1000円  1ポイント(5円相当)  12ポイント(12円相当)
 4999円  4ポイント(20円相当)  59ポイント(59円相当)

例えばコストコで月に3万円の買い物をしていた場合、貯まるポイントは

30,000→360ポイント(360円相当)

360ポイント×12ヶ月=4,320ポイント(4,320円相当

コストコで1ヶ月3万円以上の買い物をリクルートカードで支払いすると

コストコの年会費4,400円に相当する金額をポイントだけで稼いでしまうんです!

これってかなりお得ですよ。

今まで、アメックスで会計していた場合、1ヶ月に7万円近く買い物して初めてコストコの年会費をペイできるポイントを稼げる計算だったのですが、リクルートカードにすると1ヶ月に3万円の買い物で良い計算になるんです。

これって、アメックスで会計するよりもはるかに楽にコストコ年会費を稼ぎ出してしまうということになりますよね。

すごい!

しかも、今ならお得なキャンペーン実施中なので向こう2年分のコストコの年会費8,000円6,000円分ポイントをリクルートカードを作るだけでゲットできるのです。

11月5日まで8,000円分ポイントプレゼントに増額キャンペーン実施中!

キャンペーンは6,000円分ポイントプレゼント中!

リクルートカード

リクルートカードについて公式ページを見る>>リクルートカード

リクルートカードはnanacoへのチャージでもポイントが1.2%還元で貯まる!

セブンイレブン、イトーヨーカドーなどではもちろん、今では様々なお店で使える電子マネーのnanacoですが、リクルートカードからnanacoカードへのチャージができるのです。

公共料金や、住民税、固定資産税などはnanacoでの支払いが可能なので、高額になる税金や公共料金をnanacoにチャージしてリクルートポイントを貯めるというのも可能!

コストコは好きだけど、

そんなに年に何回も行けない

と言う方も多いと思います。

それでも年会費を支払ってでもコストコには行きたい!

そんな方はリクルートカードを発行するのが本当におすすめです。

普段使いもできるし、コストコでも使えるし、ポイントの還元率が高い魅力的なクレジットカードなんです。

週末にリクルートカードを作ることでポイントが8,000円分もらえるので、コストコの年会費のことなんか気にならない!!

リクルートカードについて公式ページを見る>>リクルートカード

リクルートカードポイントの使い道は?

リクルートカードでゲットしたポイントはどうやって使うのか?ということですが商品券などにすることはできないのですが、たくさんのお得な使い道があるのでざっと紹介します。

じゃらん、ホットペッパー、ポンパレモールなどのサービスを1ポイント1円で利用できる!

f:id:maimaimaim8282:20171029125027p:plain

リクルートカードホームページより引用

上記のサービスを1ポイント1円で利用できるんです!

しかも、ポイントを利用するだけではなく、上記のサービスを利用した時の支払いをリクルートカードにすることでボーナスポイントがもらえるんです!

じゃらんnet 2%
ポンパレモール 3%
HOTPEPPERグルメ 2%
HotPepper Beauty 2%
ポンパレeブックストア 3%

これらはほんの一部。

30以上のサービスにおいて、リクルートカードで支払いするとどんどんリクルートポイントが貯まるというシステムなんです。

コストコの利用と併用して使用するこで「じゃらんnet」で旅行を予約して海外旅行へ行く!なんていうのも夢じゃないんです!

本当にすごい!

リクルートカードのサービスを公式サイトで確認する>>リクルートカード

リクルートポイントはPontaポイントと相互交換ができる!

貯めたリクルートポイントはPontaポイントと1:1で相互交換ができるのです!

貯めたリクルートポイントをPontaポイントに変えて使うというのもおすすめの使い方です。

Pontaポイントの利用先

  • ローソンでの支払いに利用できる
  • docomoのdポイントにも等価交換できる
  • JALマイルに2ポイント1マイルで交換できる

コストコグローバルカードはどんなカード?

コストコグローバルカードと言う新しいカードはコストコユーザーにとってはとても嬉しいポイントが多いカードです。

  • コストコ買い物時のポイントが1・5%付与
  • コストコ以外の買い物時はポイント1・0%付与
  • 貯まったポイントは年1回2月に1ポイント1円としてコストコ店内で支払いに使える

コストコでの買い物時に1.5%のポイントがつくという点や、ポイントがコストコで利用できるという点は嬉しいのですが、デメリットもあります。

  • ポイントは年1回 翌年の2月にまとめて付与される
  • ポイントはコストコでしか使えない

年1回にまとめて付与されるので、もし翌年の2月の前にコストコの会員をやめるようなことがあった場合、せっかく貯めたポイントが使えないという事態に陥ってしまいます。

また、ポイントはコストコグローバルカードに電子マネーのように自動的にチャージされてしまうので、コストコ以外では使えないポイントになってしまうというのが痛いです。

コストコを絶対にやめない方であれば作っても得かもしれませんね。

転勤族さんにはあまりおすすめできないカードかもしれません。

ポイント単体で見た時に一番お得なのはリクルートカード!

私が調べた中では貯まるポイント単独で考えた場合、リクルートカードのマスターカード選択時の還元率1.2%というのが一番ポイントをためやすいと感じました。

家に眠っていたマスターカードを使用するよりもリクルートカードを作って利用した方が恐らくポイントは貯まりやすいのでお得かと思います。

カード選びの参考にしてみてくださいね〜!

リクルートカード

最大8,000円分のポイントがもらえます!
リクルートカードのサービスを公式サイトで確認する>>リクルートカード

コストコファン必見の[最新]お得情報!!

コストコの会計を現金で支払いしているという方は完全に損をしている!!コストコファン必見!知っているのと知らないのとでは雲泥の差のお得な情報を詳しく書いているので読んでみてね!

2月から使えるマスターカードですが、とにかく私が一押しのマスターカードはこれ!!

コストコで利用できるカードが今まではアメックスかコストコオリコマスターカードのみでしたが、2018年2月からはアメックスが使えなくなり、マス…

コストコの会計をマイレージプラスカードを使って会計するとどんどんマイルが溜まる!溜まったマイルで海外旅行も夢じゃないよ!

コストコのヘビーユーザーで旅行が好きならコストコの会計を「MileagePlusセゾンカード」にすることで圧倒的にマイルが貯まるということは…

今までセゾンパールアメックスで永久不滅ポイントを貯めてきた方は解約する前に年会費永年無料のセゾンカードを作らないとポイントが消えちゃうので要注意だよ!

セゾンアメックスで貯めた永久不滅ポイントはどうなる?

コストコの会計時に年会費が実質無料のアメックスカード「セゾンアメック…

コストコグローバルカードはコストコヘビーユーザー以外には得がないので要注意!

コストコ愛好家におすすめ!コストコで使えるクレジットカードが「コストコグローバルカード」として生まれ変わると発表がありましたね。

さて…



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク