コストコのティラミスのおすすめ切り分け方法

コストコのティラミスって美味しいですよね〜。でも、多い・・・。これって1家族でどうやって食べるの?とビビって買わない方も多いと思います。

そこでコストコティラミスのおすすめの切り分け方法をお教えします!

仲間と分けるときも、自宅の冷凍庫に保存するときにも使えるやり方ですよ。

コストコのティラミスのおすすめ切り分け方法はコレ!

本日、年明け1発目の買い出しにコストコに友人と行ってきたのですが、お友達と買い物に行くとシェアしたい商品が増える!

そして、普段は滅多に買わないティラミスを買うことになったのですがコレってどうやって分けようか。

色々と考えていたらうちの夫がたまたま早く帰宅しており、「容器ごと切ったら?」と言ってやってくれたんです。

その写真がこちら。

f:id:maimaimaim8282:20160113000106j:image

写真が散らばっててゴメンなさい!

子供達もたくさんうちに来ていたため綺麗にしている余裕がありませんでした(汗)

友人はこのティラミスの切った容器にパンオショコラの容器を重ねて蓋を閉めて自宅へ持ち帰りました。

f:id:maimaimaim8282:20160113000057j:image

うちの夫のファインプレーでした。

このように分けると綺麗なまま家に持ち運べるし、冷凍保存するときは短冊切りにしてラップで包み、ジップロックなどに入れて冷凍するといいと思いました。

えっへん!と思っていたら

かの有名なコストコ通というブログの方が丁寧に切り分け方法を説明してくれていました。

コストコのティラミスの切り分け方(冷凍保存の方法) | コストコ通 コストコおすすめ商品の紹介ブログ

コストコのティラミスの味は?

  • ティラミス
  • 内容量:1,380g
  • 価格:1,280円

さて、この巨大なティラミスですがどんな味がするかというと意外にもビターなんですよ。

上にかかっているのがココアというよりはエスプレッソの粉で、ちょっと苦い。

子供は「苦い」と言って残してしまいましたが大人たちにしてみればそれがうまい!

一番上=ココアとエスプレッソのパウダー

1段目=下は生クリームとマスカルポーネチーズを合わせた濃厚もったりなクリーム。

2段目=ココアスポンジ

3段目=クリームチーズと生クリームの固めのクリーム

4段目=ココアスポンジ

ココアスポンジにも多分コーヒーが含まれているような感じで甘いけれども苦い。

子供はこのスポンジも苦いと言って残していました。私にしてはどれも甘いのですが・・・。

人それぞれ感覚の違いはあるとは思いますが、どちらかというと大人の味だと思います。

コストコティラミスの1回の適量は?

冷凍保存する際にどの量を1回分として切り分けるといいか迷うかと思います。

これを買うくらいなので甘党さんが1回食べる分としたときに、大人なら容器半分の量を2cmに短冊切りした量が妥当ではないでしょうか。

2cm分を食べるとかなり満たされます。

試しに2cmの更に半分の量を食べてみたのですが物足りなかったです(笑)

お友達とシェアして食べてみるのにちょうどいい料金と、大きさだと思うので試しに買ってみよう!という方は上で紹介した切り分け方をお試しくださいね!

コストコファン必見の[最新]お得情報!!

コストコの会計を現金で支払いしているという方は完全に損をしている!!コストコファン必見!知っているのと知らないのとでは雲泥の差のお得な情報を詳しく書いているので読んでみてね!

2月から使えるマスターカードですが、とにかく私が一押しのマスターカードはこれ!!

コストコで利用できるカードが今まではアメックスかコストコオリコマスターカードのみでしたが、2018年2月からはアメックスが使えなくなり、マス…

コストコの会計をマイレージプラスカードを使って会計するとどんどんマイルが溜まる!溜まったマイルで海外旅行も夢じゃないよ!

コストコのヘビーユーザーで旅行が好きならコストコの会計を「MileagePlusセゾンカード」にすることで圧倒的にマイルが貯まるということは…

今までセゾンパールアメックスで永久不滅ポイントを貯めてきた方は解約する前に年会費永年無料のセゾンカードを作らないとポイントが消えちゃうので要注意だよ!

セゾンアメックスで貯めた永久不滅ポイントはどうなる?

コストコの会計時に年会費が実質無料のアメックスカード「セゾンアメック…

コストコグローバルカードはコストコヘビーユーザー以外には得がないので要注意!

コストコ愛好家におすすめ!コストコで使えるクレジットカードが「コストコグローバルカード」として生まれ変わると発表がありましたね。

さて…



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク